雪山日記

暇人の日記

19/20シーズンを終えて

にほんブログ村 スキースノボーブログへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ

 今年は4月初めにかぐらスキー場でシーズンを終えました。本当はGW前まで滑ろうと思っていたのですが、資金が尽きたのとウイルス騒ぎのせいでいけませんでしたね。12月にシーズンインし、約4か月のスキーシーズンで29日の滑走でした。シーズン終盤はスキーにかなり乗れていて序盤よりも楽しかったので、来年はGW前まで滑りに行けるようにお金を貯めておきたいと思います。

 

スキー予算

 さて、4か月に渡って色んなスキー場に行きましたが、かなりお金がかかったようで整理してみました。総額なんと565164円。内訳としては、宿泊代、交通費、リフト券が大部分を占めています。リフト券は2回しか行っていない猫魔のシーズン券がもったいなかったです。猫魔はもう行かなくていいかな。

f:id:KAPPASKIER:20200426122923p:plain

 

スキー場までの交通手段について

 交通手段は飛行機、新幹線、車を使いましたが、やはり新幹線が一番快適です。車は時間を気にしなくていいところがいいのですが、周囲の車が危なすぎて疲れますね。あおり運転、逆走、割り込みと危ない目にかなり逢いましたので、なるべく新幹線で行きたいと考えています。

 

お気に入りのスキー場

 志賀高原安比はお気に入りに入りました。良い雪質のロングコースはやはり楽しい。どちらの広いゲレンデなのでリフト待ちがないところを選べるます。あのガツガツ行かないと永遠にリフトに乗れないシステムは本当に嫌いなので。

 

お気に入りの温泉

 越後湯沢の源泉かけ流しの露店風呂は極楽でした。ちょうど宿泊者が少なく貸し切りでしたし。あと、奥塩原温泉の白濁した温泉もよかったです。

 

来シーズンまでに騒ぎが収まっていますように。