派遣エンジニアが人生を変える為に本を読んでみた

本を読むと人生が変わるのかを実験する日記

敏感な人やな内向的な人がラクに生きるヒント

 こんにちは、かっぱです。今日もHSP関連の本です。 昨日の本とこの本で、HSPの悩みが見えてきました。

著者 イルサ・セン さん

 デンマークで、牧師として、心理療法士として、HSPと人々と対話をしてきた。

自身もHSP

 

内向的な人の4つの特徴

  1. 外見よりも内面やその本質に興味がある
  2. 人前で話すのが苦手 
  3. 集団行動が苦手
  4. 友達は少ないが、深い関係を築くことができる

 さらに、敏感な人とはこの中で感受性が高い人のことです。

 

敏感や内向的な人が悩まされる6つの問題

 昨日もHSP関連の本を読んだのですが、悩みをカテゴライズするとこの6個になりそう。

  1. 物理的な刺激
  2. 不安
  3. コミュニケーション
  4. 罪悪感
  5. 仕事 
  6. 敏感で内向的な自分を受け入れられない

 なんだか、どんな人も抱いていそうな悩みばかりですな。ボリュームが増えそうなので、今後何回かに分けて調べてみたいと思います。まずは、「6.敏感で内向的な自分を受け入れられない。」について、次回書きたいと思います。

 

 ちなみに、この2冊はkindle unlimitedで読めました。こんな有益な内容が読めるとは、素晴らしい。