雪山日記

暇人の日記

仕事ではお金よりも幸福感を得よう。幸福感を得やすい職業ってなーに。

にほんブログ村 スキースノボーブログへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ

こんにちは、かっぱです。前に、自主的な勉強により賃金はあんまり上げられないと書いたんだけど、幸福感ってどうなのって思ったんですよね。んで、この本を読んで、幸福感を得やすい仕事に就くために勉強するのはありだなと思いましたね。

 

著者はパレオさんですね。

科学的な適職

科学的な適職

 

 

敏感な私は自由度がかなり大切

 在宅勤務によって働く場所や時間の自由度が上がると、かなーり楽になりましました。例えば

  • 車通勤でびくびくしなくていい
  • 人とのコミュニケーションは最低限になった
  • リラックスできる環境を構築できた。(音楽、お茶、ココア、コーヒー)
  • 朝は好きな時間に起きれるし、夜も眠たくなったら寝る
  • 自分のパフォーマンスが高い時間に読書や勉強ができる
  • 突然のうんこにおびえなくていい

数えだすとキリがないですねー。人とのコミュニケーションが少なくなりすぎて、美容院のお姉さんと話すのは貴重な機会となっています。

 

もしも、在宅勤務ができなくなったら会社やめたほうがいいですね。