雪山日記

暇人の日記

積み立てNISAで何に投資すれば良いのか

にほんブログ村 スキースノボーブログへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ

 こんにちは、かっぱです。今回は、たぱぞうさんの投資本を読んでみました。たぱぞうさんといえば、「たぱぞうの米国株投資」といブログが有名で私もよく読ませて頂いています。そんなブログを書いているたぱぞうさんなので、本書でも米国株投資をオススメする理由が書かれています。

 

お金が増える 米国株超楽ちん投資術

お金が増える 米国株超楽ちん投資術

 

 

まず、大前提として余剰資金で投資を行うこと

 最近ですが、空前?の投資ブームが来ていると感じます。特に高配当の米国株をおすすめする記事や、動画をよく見るようになったからです。当然ですが、投資には元本割れのリスクがありますし、米国株が今後も成長する保証はありません。日本でもまさか証券会社が潰れることはないだろうと考えられていたことがありましたが、そのまさかが起きました。米国株でも大暴落の後、何十年も元の水準に戻らないこともありえます。

 

そのようなリスクはあるが、米国株をおすすめする理由

  1. 米国以外に選択肢がない
  2. 人口と消費が今後も増加する
  3. 上場基準が厳しく、成長しない企業は退場となり、新陳代謝が起きる
  4. sp500に連動するインデックス投資信託を買えば、世界全体に投資していることになり、分散投資ができる
  5. 利益の独占にメスを入れて、企業の競争を促進されることでイノベーションがおきやすい
  6. 投資しやすい環境ができた。積み立てNISA、iDeCo、国内上場投資信託ETF

 最近のニュースでは、とうとうGAFAにメスが入りそうですよね。GAFA が強すぎて、出る杭がいないなっているような気はします。

 

米国の企業で働くのは大変そうですね。日本でぬくぬくやりながら米国株に投資して彼らが頑張った分の一部を配当として受け取るのが良さそうですよね。