派遣エンジニアが人生を変える為に本を読んでみた

本を読むと人生が変わるのかを実験する日記

100年ライフ、想像してみませんか

現役世代の半分が100歳まで生きる時代。

こんにちは、かっぱです。今日の本はこちらです。

100年生きることの不安

  • お金は足りるのか
  • 健康でいられるのか
  • 仕事はあるのか
  • 理想の老後を過ごせるのか

 おそらくここらへんに集約されるのでしょうか。

 

100年生きる為に今すること

  • 再教育
  • 運動や健康的な食生活
  • 貯金

 みなさんも最近学んだはずです、何が起こるかは分からない。有事の際は誰も助けてくれないことを。100年生きないとしても、今できることを確実に実行するべきですねー。

 

100年生きる為のロールモデル

 1番再現性が高いのは、十分な貯蓄と金融資産と少ない労働でローコストライフを送ることだと思います。それを実践しているのが、こちらのブログを運営されているCabさんです。

https://www.cubmaga.com/

 

 次が、米国高配当株に給料の8割を投資することにより30歳でFIREした、三菱サラリーマンさんです。

https://freetonsha.com/

 

 そして、学生や会社員の時に起業することでしょうか。学生や会社員の時に起業すれば、金銭面で失敗を許容できるので、再現性は高いのではないでしょうか。ビル・ゲイツも学生時代に起業しましたね。

 

ということで、私も100年生きるかもしれないので、今できる英語、筋トレ、読書、貯蓄、投資に励みたいと思います。