派遣エンジニアが人生を変える為に本を読んでみた

本を読むと人生が変わるのかを実験する日記

手軽に始める読書習慣。要約サービスFlierの使い方

本大杉問題。

 

 こんにちは、かっぱです。先月末に、Flierを使い始めたんですが、読みたそうな本をガンガン読んでいけるので、読書習慣の入口に使えそうだなーと思いましたね。

 

読書の習慣に失敗する理由

 時間がなかったり、読みきれなくて挫折、次に読む本が見つからなくて、習慣にならないですよねー。

 とはいえ、読書を習慣化して、新しい知識を学び実践することは、人生を良い方向変える手段の1つであると思います。

 

読みたい本をガンガンいこうぜ

 読書を始めた頃って、自分の興味が広すぎたり、本の数が多すぎて、今読みたい本が見つからないことがありませんか。こんなときは、なるべく沢山の本を読んで、読みたい本を選別していくのが一案だと思うのですが、いきなり沢山の本は苦しいですよねー。

 

Flierで読みたい本を見つけて、ガンガンいける

 Flierのメリットは、

  • 一冊10分で読めるように、ライターが要約
  • ビジネス本が2300冊以上読み放題
  • コラム、インタビュー、イチオシ等のコンテンツが充実。おすすめ本をとにかく読んでいける
  • アプリにダークモードが実装されている。

といった感じなんですが、何気にダークモードは超重要なんですよね。背景白いともう眩しくしょうがないです。

 

読書習慣がある人にはおすすめしません

 自分は読書習慣ができて、読みたい本が沢山見つかったので、解約してしまいました。なぜか、読みたい本が一冊見つかると、自然とそのジャンルの本をガンガン読みたくなるんですよね。

 

 というわけで、無料期間も設定されているようなので、一度試してみてはいかがでしょうか。1ヶ月無料のアフィリエイトエイトリンクもあるようです。