派遣エンジニアが人生を変える為に本を読んでみた

本を読むと人生が変わるのかを実験する日記

立ちながら読書すると、集中しやすいよねという話

 最近、集中できてますか?今日の本は、こちら。

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

 

ざっくりまとめると、

  • 集中力は消耗品。睡眠により回復、朝に最大となり、夜にかけて徐々に消費していく。
  • 高い集中力を保つには、集中力の節約が効果的
  • 意思決定は集中力を消費するから、習慣化が効果的
  • 集中力は15分から25分くらいしか維持できない
  • 新しいことをはじめるとか、自己投資をしたいなら、1日で最も集中できる朝がおすすめ
  • 立つと血流が良くなり集中しやすい
  • 食後の眠気を抑える為に、血糖値の上昇が緩やかな食材を選ぶ。

といった感じ。

 

 DaiGoさんの本って読みやすいんですよねー。これは文書の構成が、

  1. 結論
  2. 理由づけ
  3. 具体例
  4. 結論の繰り返し

になってるからなんでしょうねー。「コンサル一年目が学ぶべきこと」にも書いてましたな。

 

スタンディングデスクはカウンターキッチンで代替可能

 立つと血流が良くなり集中しやすい。ということで、

  • カウンターキッチンの高さがいい塩梅。そのまま代替
  • フローリングが固くて足が痛かったので、ヨガマットを折りたたんで下に敷く

を実行し、立ちながら作業できる環境を作ることができました。

 確かに集中しやすいし、眠くならないし、痔にもなりにくいし、更に猫背にならない!ので、肩こりがなくなりましたな。座りすぎって良くないんですねー。