派遣エンジニアが人生を変える為に本を読んでみた

本を読むと人生が変わるのかを実験する日記

時間の使い方も習慣化してしまおう作戦

 この、土日はやってしまいました。なぜか、読書、英語学習がほとんどできず、You Tubeやテレビをだらだらと見てしまいましたね。そんで、なんでできなかったのかなぁーと考えてみると、

 

外部からの情報が多すぎて、妄想が加速→やりたい事ができなかった。

 例えば、

  • スキーの動画を観る→軽井沢に行ってみようか、お金は足りるか、新幹線で行くのか車でいくのか、とひたすら妄想
  • 料理番組を観る→明日はこれを作ってみるか、やめておくか、作るなら食材は何が必要か、とひたすら妄想
  • 自動車保険のCMを見てしまう→そういえばそろそろ更新だ、それにしてもお金がかかるなぁ、車必要なのかなあ、売ったらどうなるのかぁ、とひたすら妄想

と、こんな感じでYou Tubeやテレビを見ることにより、妄想が拡大してしまい、やりたい事ができませんでした。

 

You Tubeやテレビを見ていただけなのに疲れて、朝起きれなかった

 これも妄想が拡大して、ずっと何かを考えていたので脳が相当疲れたのだと思いますな。

 

平日と休日で同じ習慣を作り、やりたいことを淡々と実行したい

 というわけで、やりたいことを淡々と実行するのって結構難しいので、やっぱり習慣化が大事だなぁと思ったんですが、休日はフリーな時間がありすぎて余計なことをして妄想しがち。そこで、

 

25分集中と5分休憩を習慣化してみる

 やりたい事を習慣にするのではなくて、時間の使い方を習慣にしてみようと思います。

ここで、習慣化のコツを思い出して見ると、

  • できるだけ小さくする
  • すぐに始められるようにする
  • 朝にする
  • 日常生活と関連づける、例:起きたら歯磨きをするとか

なので、まずは、平日・休日問わずに、午前中はこの時間の使い方を意識してみることにしますか。