派遣エンジニアが人生を変える為に本を読んでみた

本を読むと人生が変わるのかを実験する日記

仕事を楽にする要約力

 会社でのコミュニケーションが面倒くさいので、伝えたいことは要約して伝えたい。という、モチベーションで、本書を読んでみました。

本書の内容

「要約力」とは、情報のポイントをつかみ、場面に応じて、簡潔かつ論理的にアウトプットする能力のことです。

 

要約力を鍛える、3つのステップ

①情報収集
→自分に質問する、思い込みをなくす、共通点をみつける
②情報整理
→グループ分けする、優先順位をつける
③情報伝達
→9割捨てて、死んでもこれだけは言っておく!


というわけで、ブログを書くと要約力を鍛えられそうだなぁと思ってますね。


敏感な自分は非言語情報を集めるのが得意

 本のレビューを書くよりも、行ったお店や場所のレビューを書くほうが得意なのかもしれませんねー。
 というのも、非言語情報というのは、5感で得られる情報のことなんですが、私の場合は5感の情報から落ち着いた雰囲気かどうかを判断する能力に長けていると思うからです。例えば、

  • 良い料理を出していても、落ち着いた雰囲気ではないと、2度と行かなかったり、
  • 景色や楽しいコースがあるスキー場だか、混雑して落ちつかない雰囲気だと、2度と行きたくなくなりますね。

 リフトで音楽が流れているのも残念ですね。せっかく静かなのに、なんで騒がしくするんだろうといつも疑問です。